DVDコピー/DVDダビングは自分で出来る!・メイン > 音声コーデック
音声コーデック

Ogg Vorbis

フリーで利用できる音声コーデックである。音質、圧縮方式共に同ビットレートのMP3と同レベルだが、エンコード速度は若干Ogg Vorbisが劣るか・・・ このOgg Vorbisで圧縮された音声を再生する場合、Ogg Vorbis対応のプレーヤーソフトが必要。


WMA (ダブルエムエー)

Windows Media Audioの略

マイクロソフト社が開発した音声圧縮フォーマットでWindowsの標準方式、音楽CD並の音質を保ったまま約1/22(64kbps)まで圧縮が可能。これはMP3よりも高い圧縮効率である。主にインターネットでの音楽配信などに用いられている。


MP3 (エムピースリー)

MPEG1 Audio Layer-3の略

MPEGは動画圧縮フォーマットであるが、MP3はMPEGの音声部分の方式が、音楽ファイルとして採用されている。人間の感じ取りにくい部分のデータを間引く事によって高い圧縮率を実現させた非可逆圧縮方式である。MPEGAudioは3つの層から成る。最大圧縮効率は元データの1/11(128kbps)となる。MP3はネット上でも最も使われている音声コーデックのひつとである。


AAC (エーエーシー)

MPEG2の圧縮技術を応用したフォーマット。最大のサンプリング周波数は96kHzで、使用できるチャンネル数は最大48チャンネルである。MP3と同じくらいの音質でありながら、約半分の容量で保存が可能。

正式にはMPEG2AACという。



このサイトの情報の取扱に関しては、当サイト使用上の注意を参照してください。