DVDコピー/DVDダビングは自分で出来る!・メイン > PCを使ったDVDコピー
PCを使ったDVDコピー

PC上でDVDをコピーするには・・・CSSを解除!

PC上においても、DVDをそのままコピーすることは出来ない。他のDVD同様にコピープロテクトがかかっているからである。DVDの一般的なコピープロテクトは、マイクロビジョン、カラーストライプ、CGMS-A、DTCP、CSS、CPPM、CPRMであるが、この中でPC上でコピーを行う際に障害となるのはCSSのみである。従ってこのCSSを解除する事によってPC上のDVDコピーは行うことが出来る。


CSS解除方法とは?

CSSを解除することによって、PC上でコピーする事は他エントリーで説明したが、さて、それでは具体的にどのようにすればDVDをコピーすることが出来るのか?
もっとも手軽は方法は、このサイトのTOPページにもあるが、CSS解除機能が搭載されたDVD Shrinkを使うことだ。このDVD Shrinkに関しては、別の機会に詳しく解説するが、DVD Shrinklのようなツールはいつ無くなるかわからないので、早めにダウンロードしておくことをお勧めする。このDVD shrinkは海外のツールであるが、最近は日本語パッチが用意され日本語環境での使用が可能だ。


DVD Shrinkとは?

DVD Shrinkは超定番のコピーソフトである。片面2層の完全バックアップも対応しているが、片面2層のDVDを4.7GBのDVDメディア1枚に圧縮コピーできる優れた機能を持つ。

さらにDVD ShrinkはCSS解除機能が搭載されていて、片面2層DVD圧縮、非圧縮、任意のコンテンツを選択してコピーも出来る。



このサイトの情報の取扱に関しては、当サイト使用上の注意を参照してください。